浜松市中区 T邸 無垢の空間にさわやかな風が巡る真壁の家

構造現しの勾配天井が開放的。真壁造りでありながらも、和の雰囲気を抑えたシンプルな設えが現代の暮らしに違和感なく溶けこんでいる

ダイニングにはスタディコーナーの他、収納棚もたっぷり確保

スペースを広々と確保したダイニング。テーブルも 『橋本工務店』のオリジナル家具

天井の梁組みが見事な2階のフリースペース。建具はすべて引き戸にして、普段は開け放った状態に。天井は部屋ごとに仕切らず、 常に空気が循環するオープンな空間に

リビングの続き間の和室。押入れの扉を格子戸にして湿気がこもらないよう配慮

地下室には食品貯蔵庫のほか、ご主人の趣味の部屋を設置。 渓流釣りの道具の手入れなどをして、自分時間を楽しむ空間

奥行のある屋根付きの玄関ポーチ。軒天井の丁寧な造作が美しい

屋根付きの縁側や、奥行きのある玄関ポーチが情緒を感じさせる外観

施工場所浜松市中区敷地面積264.46㎡[80.00坪]
施工期間6か月延床面積138.66㎡[41.94坪](1階78.03㎡、2階60.63㎡)
構造・工法木造軸組工法

お客様の声

お客様
家族構成
夫+妻+長男+次男
30年以上前に実家を建ててくれたのが『橋本工務店』の先代だったので、自分たちが家を建てる時もお願いしようと最初から決めていました。どんなに小さなことでも自分たちの希望を聞いてくれ、スタディコーナーや造作家具の提案もしてくれたおかげで、とても暮らしやすい家になりました。

橋本工務店 担当者からメッセージ

橋本繁雄

日本の伝統的な「真壁」の家をあまり和風っぽくなりすぎないようシンプルにデザインしました。随所に設けた収納や地下室など、Tさんのアイデアをフルに活かしています。